Magazine

・ クローバー マガジン

コーポレートサイトリニューアルでリード獲得数を増やす方法とは

コーポレートサイトのリニューアルでリード獲得数を増やす方法とは

コーポレートサイトを作ったものの、集客ができていないといったお悩みを持つ企業のWeb担当者もいると思います。
今回はコーポレートサイトをリニューアルをおこなうためのメリットや進め方、タイミングなどを解説します。

コーポレートサイトリニューアルのメリット

コーポレートサイトをリニューアルすることにはいくつかのメリットがあります。

1. ブランド力の向上

コーポレートサイトをリニューアルすることで、企業のブランド力を向上させることができます。
例えば、新しいデザインやコンテンツによって、訪れたユーザーにメッセージや価値観をより具体的に伝えることができます。また、最新のテクノロジーやデザイントレンドを取り入れることで、競合他社との差別化を図ることも可能です。

2. ユーザビリティの改善・リード獲得数の向上

リニューアルによってユーザビリティを向上させることで、ユーザーの利便性を高めることができます。
分かりやすいナビゲーションや情報構成、ページ読み込み速度の改善によって、ユーザーが求めている情報をスムーズに提供することができます。

さらに、リニューアルによってデザインやコンテンツの魅力を高めることで、ユーザーの興味を引き付け、リード獲得数の増加につなげることもできます。

3. 売上げの向上

コーポレートサイトのリニューアルは売上げ向上にも大きく寄与します。
ユーザビリティを改善することで、ユーザーの購買意欲を高めることができます。

また、リニューアルによって新たな販促やキャンペーンの情報を効果的に発信することも可能です。さらに、リニューアルによってSEO(検索エンジン最適化)の取り組みを行うことで、自然検索でのアクセス数を増やすことができ、売上げの向上にもつながります。

コーポレートサイトのリニューアルによるメリットは上記に挙げた3つだけではありませんが、特にこの3つに注目して進めることで、企業の目的や成果につながるリニューアルを実現することができます。

リニューアルを成功させるための進め方

コーポレートサイトをリニューアルする際、以下の進め方を考えることで成果につながるサイトにすることができます。

1. 目的設定と設計思想

まずはリニューアルの目的を明確に設定することが重要です。
企業の目標や戦略に合わせて、サイトの役割やコンセプトを定めましょう。例えば、ブランド力向上やリード獲得数の増加などです。また、ユーザーのニーズや競合他社のサイトも調査し、設計思想を明確にすることも大切です。ユーザーが求める情報を提供しやすいデザインや構成を考えましょう。

2. コンテンツ整理と更新

次に、既存のコンテンツを整理し、必要な情報をアップデートすることが必要です。
ユーザーが求める情報を的確に伝えることや、使いやすいナビゲーションを実現することが目標です。また、新しいトピックやニュースを追加し、訪問者がリピートする動機を作り出すことも考えましょう。

3. ユーザビリティとSEO改善

ユーザビリティの向上とSEO対策は、コーポレートサイトのリニューアルにおいて重要なポイントです。
ユーザーが情報を簡単に見つけられるようにレイアウトやナビゲーションを工夫しましょう。

また、キーワードを適切に配置することで、検索エンジンでの上位表示を狙いましょう。オーガニックな流入を増やすために、メタタグやALT属性も適切に設定しましょう。

以上の進め方を考慮し、コーポレートサイトのリニューアルを行うことで、ブランド力の向上やリード獲得数の増加、売上げ向上に貢献することができます。

リニューアルのタイミング

コーポレートサイトをリニューアルする際の適切なタイミングは、いくつかの要素を考慮する必要があります。

1. デザインや機能性の古さ

サイトのデザインや機能性が時代遅れになった場合、リニューアルの必要性が生じます。
古いデザインや使いにくい機能はユーザーの関心を失わせ、競合他社に優位性を与えてしまう可能性があります。そのため、コーポレートサイトの外観や機能が最新のトレンドに合わなくなった場合は、リニューアルに踏み切るべきです。

2. 情報の不足や複雑化

コーポレートサイトは企業の情報を効果的かつ簡潔に伝える役割を果たします。
しかし、情報が古くなったり不足したりすると、ユーザーは求める情報を見つけることができず、サイトを離れてしまう可能性があります。

また、情報の過剰さや複雑性もユーザーにとって負担となります。リニューアルを通じて、必要な情報を整理し、分かりやすく伝えることが重要です。

3. アクセス数の減少

コーポレートサイトのアクセス数が減少している場合は、リニューアルを検討するべきです。アクセス数の減少は、検索エンジンでのサイトの表示順位低下や、ユーザーからの関心喪失を意味する可能性があります。コーポレートサイトのリニューアルによって、SEO対策やユーザビリティの改善を行い、再びアクセス数を増やすことができます。

以上の要素を総合考慮し、コーポレートサイトのリニューアルのタイミングを決定することが重要です。タイミングを逃さず、リニューアルを行うことで、企業の認知度向上やリード獲得数の増加を実現することができます。

まとめ

コーポレートサイトのリニューアルを行うことで、自社のブランド力向上や売上アップにつながります。
目的を明確にしたうえで、現状分析を行い、効果的なリニューアルを行いましょう。

コーポレートサイトのリニューアルはしたいと思っているが、失敗はしたくないと考えている方、これまでジャンルを問わず様々なサイト構築、運用支援を行っているcloverにご相談ください。無料相談も受け付けております。

Back to ALL Magazine